野菜・果物

最大糖度19度!山梨県甲府市ブランドとうもろこし「きみひめ」の通販!

甲府ブランドとうもろこし「きみひめ」の特徴

「きみひめ」の特徴

・最大糖度19度・・・驚きの甘さ!
・果皮が薄く柔らかい!だから、口の中に皮が残りにくい!
・獲れたては生でも食べられる!
・加熱調理は短時間で!湯で時間は沸騰してから3 分!
・鮮度が命!収穫後からすぐ味が落ち始める!
・栽培農家が少なく希少で入手しずらいとうもろこし!

ブランドとうもろこし「きみひめ」は、甲府市中道地区で多く作られている品種です。全国的には知名度が低く、あまり出回っていないため希少品種となっています。

甲府盆地は、一大スイートコーン産地です。きみひめの他にも、ゴールドラッシュや甘々娘など、名だたるスイートコーンが栽培されています。それも、この地形がとうもろこし栽培に向いているため。周囲を高い山々が囲っているために、昼夜の寒暖差が大きいのです。夜が涼しいと、作物が余計なエネルギーを使うことがなく、栄養分を蓄えることがきます。そのため、糖度の高いとうもろこしが出来上がります。

「きみひめ」は、甘味が強くて粒の皮が薄いために口の中に残らず、食べやすい品種です。糖度が最高19度に達するスイートコーンです。もぎたては生でも食べられるほど。そのためあまり長い時間茹でずに食べたほうが美味しく召し上がれます。

「きみひめ」の美味しい茹で方

この「きみひめ」の品種に限らず、美味しいとうもろこしの茹で方のポイントは茹ですぎないことです。

[1]レンジを使う方法

皮を全部むいてラップで包み(皮を2-3枚残す場合は水洗いしてラップは不要です)、約5分レンジにかけてください。途中で一度ひっくり返すと、均一に火が通ります。

[2]茹でる方法

とうもろこしの皮をすべてむきます。鍋に水をはってとうもろこしを入れます。水から茹で始めて、沸騰してから3分間茹でて出来上がりです。※水を、海水ほどの塩水にして茹でる方法もあります。

Sponsored Links




ブランドとうもろこし「きみひめ」のお取り寄せ方法

ブランドとうもろこし「きみひめ」(山梨県産)は、楽天市場でお取り寄せすることができます。

山梨県産とうもろこし「きみひめ」 2Lサイズ 12本(6kg)


とうもろこし きみひめ トウモロコシ コーン スイートコーン 山梨県産 2L サイズ 12本 6kg 甘い 贈答用 お中元 送料無料 人気 おすすめ プレゼント ギフト

こだわりの特選品!
最大糖度19度のとても甘いとうもろこしです。山梨県の農家が手塩にかけて育てた逸品です。

品種 きみひめ
産地 山梨県甲府市
内容量 約6kg(12本)
保存方法 商品到着後は直射日光を避け涼しい場所または冷蔵庫にて保管しお召し上がりください。

山梨県産とうもろこし「きみひめ」 5〜6本


とうもろこし きみひめ 5〜6本 スイートコーン 最大糖度19度 生で食べられる 山梨県産 農家直送

甘々娘やゴールドラッシュのような有名なとうもろこし品種ではありません。しかし、目利きのプロ 築地の青果バイヤーを唸らせたとうもろこしが「きみひめ」です。甲府盆地特有の昼夜気温の寒暖差が、糖度の高いとうもろこしを育てます。糖度が高いとうもろこしなので、まずは生で食べてみてください。青臭さも全くありません。粒の薄皮も気になりません。はじめてのプチプチ食感をぜひお楽しみください。

内容量 5~6本入り ※時期によって異なります。サイズ・本数の指定はできません。
サイズ L~2Lサイズ ※時期によって異なります。サイズ・本数の指定はできません。
発送時期 6月上旬~7月下旬

※「10〜12本セット」はコチラ ⇒ きみひめ 10〜12本

Sponsored Links