格之進ハンバーグのお取り寄せ方法・焼き方!プレミアムな缶詰も!

ハンバーグ好きの人は多くとも、好みは人それぞれ。決して肉々しいわけでも贅沢なブランド牛を使っているわけでも有りません。しかし、美味しいハンバーグのために考え抜かれて作られた格之進ハンバーグは、熟成された肉の旨みが味わえる優しいハンバーグです。ソースやケチャップの味付けがなくても、牛醤だけで美味しいのです。最後まで柔らかくてジューシーな格之進ハンバーグこそ、私にとっては究極のハンバーグだと思います。

格之進ハンバーグの魅力

私が初めて格之進ハンバーグを食べたとき、その美味しさにめちゃくちゃ感動しました。ふわふわっとして柔らかい触感とジューシーな味わいは、これまで食べたパサパサ感のあるハンバーグとは全く別物でした。きっとマツコだったら「飲めるハンバーグ」とでも表現したかもしれませんね。また、それはちょっと大げさかもしれませんが、それぐらい柔らかくてジューシーなんです。そのうえ、あっさりしたソースなので、お肉本来の味が楽しめるハンバーグです。[東京駅構内の格之進ハンバーグ&バルにて実食。]

これがその時の写真です。見た目は少し小さく感じましたが、厚みがあって食べてみるととってもボリューミーなんです。ソースは3種類から選べるのですが、特製の牛醤ソースを選びました。このソースはあっさりしていて、肉の旨みを引き出してくれるんですね。

このハンバーグは、格之進の3種類のハンバーグの中でもイチオシの「金格ハンバーグ」で、岩手産国産牛と岩手産白金豚の合い挽き肉を使っているんです。

後で知ったのですが、格之進ハンバーグが美味しい理由はいろいろあり、それを知ってしまうと「なるほど!」と頷けるんです。

格之進ハンバーグが美味しい理由とは?

  • ハンバーグのために厳選して肉を仕入れていること[コレはとっても重要です。残り物の肉を挽き肉にして使っているんじゃないんです!]
  • 部位ごとの特徴を生かして溶け出す肉汁をコントロールしていること[コレも重要です。これまでのハンバーグはナイフを入れた時に肉汁が溢れ出す映像を強調していますが、食べたらパサパサだったりしませんでしたか!?格之進ハンバーグは肉汁がしっかりハンバーグの中に留まっているから最後のひと口までジューシーなんです!]
  • 岩手の特製塩麹に漬け込むことで、ふわりとした食感と旨みを引き出していること[他のハンバーグにはない独特の食感を生み出しています]
  • 肉汁を閉じ込めて逃さない「つなぎ」へのこだわり[最後のひと口までジューシーさが変わらないってスゴイことなんです。その理由が「つなぎ」にあったとは・・・。]
  • 黒毛和牛から創り出した「牛醤」ソースが味に深みを与えてくれること[肉そのものの旨みを味わうには、ソースは主張しすぎないことが大切]
  • 化学調味料や香料などの添加物は一切使用していないこと[安心・安全には欠かせない条件ですね!]

ちょっと大げさかもしれませんが、これはハンバーグの革命ですね!もう、他のハンバーグは食べられません!

Sponsored Links




格之進ハンバーグの美味しい焼き方

格之進ハンバーグはレストランで大人気の商品ですが、通販でも冷凍の状態でお取り寄せが可能です。ポイントさえ押さえれば自宅でもレストランで食べるのと同様に美味しいハンバーグが焼けるんですよ!

その焼き方のポイントを順を追ってご説明します。

[1]解凍

  • 基本的には冷蔵庫の中でゆっくりと解凍することをおすすめします。
  • 食べる日の前日の夜に冷凍庫から冷蔵庫に移動しておくと良いです。約12時間で解凍が完了します。※夕食で食べる場合は、当日の朝一番に冷蔵へ移動してもいいかもしれませんね。
  • 解凍されているかどうかの目安としては、ハンバーグの中心まで柔らかくなっていることです。袋の上から親指で押してみて、ハンバーグの中まで柔らかくなっていればOKです。
  • もう一つの解凍方法は「流水解凍」です。ボールに水を貯めて、その中に冷凍状態のハンバーグを入れ、水を流しながら解凍してください。

(注意事項)

  • 解凍しすぎるとせっかくの肉汁が流出してしまいますので気をつけてください。

[2]練り直し

  • 解凍が完了したハンバーグの封を切って中身を取り出して、練り直します。
  • 両手でキャッチボールしながらしっかり空気を抜いて、成形し直してください。

練り直すと、ハンバーグの中の肉汁が均一になり、また、ハンバーグの表面の皮膜が均一になって肉汁を逃さず焼けるため、美味しく焼きあがるのです!

[3]焼き

  • フライパン全体に薄く油をひき、弱火でフライパンを温めます。
  • フライパンが温まったらハンバーグを乗せて蓋をして、弱火のまま5分~6分ほど表面を焼きます。
  • 次に、ハンバーグをひっくり返し、再びフライパンに蓋をして弱火のまま5分~6分ほど裏面を焼きます。

[4]焼きあがりの確認

  • 中まで火が通ったら完成です。
  • 爪楊枝を刺して透明な肉汁が出れば中まで焼きあがっている証拠です。
  • 肉汁に赤みがある場合は、もう1分~2分程焼きます。その際に表面が焦げる心配がある場合は、フライパンの上にアルミホイルをしくと焦げにくくなります。アルミホイルの上にハンバーグをのせて蓋をし、中まで火を通します。

取り寄せて実食してみました!

通販でお取り寄せ

通販でお取り寄せ。いろんなセット商品があってどれにしようかと迷いましたが、「初回購入者限定」というワードに惹かれて金・黒・白の3種6個入りのセットを注文。2週間ほどして到着。レビューを見ていると1ヶ月近く待ったという人もいましたが、思ったより早く届きました。

自宅で調理

12時間前に冷凍庫から冷蔵庫へ移動。夕食時にいよいよ調理に取り掛かりました。事前に玉ねぎをソース用にみじん切りして、付け合せに人参のグラッセとマッシュポテトを作っておきました。

解凍したハンバーグを練り直し、キャッチボールで空気を抜き、小判型に形を整えて中央部をへこませます。そして、フライパンを加熱してハンバーグを投入。5分半ぐらいで裏返して、さらに5分半で焼き終了。その後に玉ねぎと調味料(みりん・お酒・醤油を3:3:2の割合で)を加えてソースを作り、ハンバーグのうえからかければ完成。

いよいよ実食!

レストランで食べた美味しさが家庭で再現できて感動!

中まで火が通っているかどうかちょっと心配でしたが、ナイフを入れてみたら大丈夫そうでした。味の方は…というと、めっちゃ美味しい!レストランで実食したものと変わらないぐらい…いや、ひょっとしてそれ以上に美味しく感じました。ふわふわとした柔らかい食感とジューシーさ、そして肉の味がしっかりしています。これまで食べていたハンバーグのパサパサした感じが全くないんです。

もうひとつの特徴は、洋食屋さんのハンバーグだとナイフを入れた時に肉汁がジュワ~ッと溢れ出しますが、このハンバーグはそれがないのです。それだけハンバーグの中にしっかり肉汁を閉じ込めている証拠だと思います。だから、最後のひと口までジューシーさは変わらないのです。家庭でこれだけ美味しいハンバーグが食べれるということに感動してしまいました。

Sponsored Links




格之進ハンバーグを通販でお取り寄せ!

門崎熟成肉の専門店「格之進」のハンバーグは、大手通販サイト「Yahoo!ショッピング」でお取り寄せすることができます。

[1]冷凍 ハンバーグ[金格・白格・黒格・薫格]

格之進 3種のハンバーグ食べ比べ 各2個


格之進 3種のハンバーグ食べ比べ 各2個

肉フェス3連覇!門崎熟成肉が有名な格之進の定番3種類[金格・白格・黒格]のハンバーグが食べ比べできる豪華セット。ハンバーグの為だけに厳選した牛、豚から5つの部位を溶け出す脂を計算し配合。化学調味料無添加。初めての人には、まずはコレで食べ比べしてみることをおすすめします。

格之進ハンバーグ バラエティセット5個入り(各1個)


格之進ハンバーグ バラエティセット5個入り(各1個)

金格、白格、黒格、牛醤、薫格ハンバーグ5種を一同に食せるオールスターセット

格之進 金格ハンバーグ 5個セット


格之進 金格ハンバーグ 5個セット

肉フェス3連覇!唯一の殿堂入り。熟成肉塊焼きの元祖として有名!肉おじさん要する格之進による5段階肉汁ハンバーグ。精肉販売の余りである端肉は一切使用せず、美味いハンバーグを作る為だけに飼育・厳選した牛、豚から5つの部位を溶け出す脂を計算した配合率で合い挽きに。大量生産品では決して作ることができない1つ1つ丁寧な手作りだからこそ可能な柔らかな食感のハンバーグです。全ての原材料を地元岩手県にて生産し、化学調味料無添加。お肉本来の味をお楽しみ頂けます。

格之進 金格ハンバーグ 10個セット


格之進 金格ハンバーグ 10個セット

格之進 白格ハンバーグ 5個セット


格之進 白格ハンバーグ 5個セット

肉フェス3連覇!唯一の殿堂入り。熟成肉塊焼きの元祖としても有名な格之進による5段階肉汁ハンバーグ。黒毛和牛と白金豚のハイクオリティブレンドのジューシーなまろみ。味わいNo1の女性に人気なハンバーグです。肉販売の余りである端肉は一切使用せず、美味しいハンバーグを作る為だけに飼育・厳選した牛、豚から5つの部位を溶け出す脂を計算した配合率で合い挽きに。全ての原材料を地元岩手県にて調達生産し、化学調味料無添加。

格之進 白格ハンバーグ 10個セット


格之進 白格ハンバーグ 10個セット

格之進 黒格ハンバーグ 5個セット


格之進 黒格ハンバーグ 5個セット

肉フェス3連覇!唯一の殿堂入り。熟成肉塊焼きの元祖!格之進によるこだわりの5段階肉汁ハンバーグ。黒毛和牛100%ストレートの爽快な美味さと円熟したコク。精肉販売の余りである端肉は一切使用せず、美味しいハンバーグを作る為だけに飼育・厳選した牛から5つの部位を溶け出す脂を計算し配合。全ての原材料を地元岩手県にて調達生産し、化学調味料無添加。

格之進 黒格ハンバーグ 10個セット


格之進 黒格ハンバーグ 10個セット

格之進 薫格ハンバーグ 5個セット


格之進 薫格ハンバーグ 5個セット

ハンバーグのために厳選された岩手県産を中心とした国産牛肉と、岩手県花巻市が誇る幻のブランド豚「白金豚」の合い挽きからなり、オール岩手県産の塩麹を使って肉の旨みを最大限引き出し、ソース無しでもお召し上がりいただける「金格ハンバーグ」。この「金格ハンバーグ」に冷凍のまま燻製するという新しい技術(冷燻)によって「薫り」という付加価値をプラスし、さらなる高みへとグレードアップしたハンバーグです。あふれ出る肉汁の薫りと鼻を抜ける燻製の香ばしさのマリアージュは、あなたを至福の時へと誘います。

格之進 薫格ハンバーグ 10個セット


格之進 薫格ハンバーグ 10個セット

[2]温めるだけのヤケテル ハンバーグ[金格・白格・黒格]

肉フェス3連覇!唯一の殿堂入り。熟成肉塊焼きの元祖としても有名な肉おじさん要する格之進による金格ハンバーグの焼けてるタイプ。温めるだけだから忙しい働くママの時短おかず、高齢の両親、一人暮らしのお子様へのギフトに大変人気の商品です。

精肉販売の余りである端肉は一切使用せず、美味しいハンバーグを作る為だけに飼育・厳選した牛、豚から5つの部位を溶け出す脂を計算した配合率で合い挽きに。全ての原材料を地元岩手県にて調達生産し、化学調味料無添加。

格之進 ヤケテル金格ハンバーグ 5個セット


格之進 ヤケテル金格ハンバーグ 5個セット

格之進 ヤケテル金格ハンバーグ 10個セット


格之進 ヤケテル金格ハンバーーグ 10個セット

格之進 ヤケテル白格ハンバーグ 5個セット


格之進 ヤケテル白格ハンバーグ 5個セット

格之進 ヤケテル白格ハンバーグ 10個セット


格之進 ヤケテル白格ハンバーグ 10個セット

格之進 ヤケテル黒格ハンバーグ 5個セット


格之進 ヤケテル黒格ハンバーグ 5個セット

格之進 ヤケテル黒格ハンバーグ 10個セット


格之進 ヤケテル黒格ハンバーグ 10個セット

[3]牛醤(GYUSHO)


格之進 牛醤

黒毛和牛を極限まで熟成発酵させることで液体化した肉の最終進化系とも言うべき肉専用調味料が牛醤です。その旨味成分アミノ酸は熟成肉のさらに5倍、最大30倍まで増幅し、一滴を肉に垂らすだけで肉が息を吹き返すようにさらなる美味しさを引き出します。化学調味料・添加物は一切使用せず天然の旨味。至高の焼肉タイムをご自宅で。フードアクションニッポンアワード最高賞受賞。

[4]缶詰ハンバーグ

肉フェス3連覇!唯一の殿堂入り。門崎熟成肉で有名!肉おじさん要する格之進による画期的プレミアムハンバーグ缶詰め。その名も「CANBURG」どこでもいつでも美味しい無添加の金格ハンバーグを味わえる。ソロキャンプ飯等野外食、非常食、備蓄用、おつまみに。常温長期保存が可能ですのでお歳暮・御中元等の高級缶詰めギフトとしてもオススメです。

格之進 缶詰ハンバーグ 3缶セット


格之進 缶詰ハンバーグ 3缶セット

格之進 缶詰ハンバーグ 6缶セット


格之進 缶詰ハンバーグ 6缶セット

格之進 缶詰ハンバーグ 12缶セット


格之進 缶詰ハンバーグ 12缶セット

[特徴1]

格之進の缶バーグは美味しさを損なうものは一切入れておりません。焼き上げた金格ハンバーグをそのままひまわり油に漬け込み閉じ込めた無添加・国内岩手産原料のみを使用したこだわりの缶詰です。従来のレトルト食品や缶詰とは一線を画した厳選国産牛・白金豚の合い挽きによる本物の肉の美味しさです。

[特徴2]

この缶バーグは常温での3年間の長期保存が可能です。したがって、非常食として保管し、いざという時でも美味しいお肉を食べれるというのは気持ちの面でも安心します。缶切りを必要としないため、パカッと蓋を開ければすぐにでもお召し上がりいただけるので野外食としてや一人暮らしの方の簡単なおつまみ・おかずとしてもご活用いただけます。

[特徴3]

格之進缶詰ハンバーグは、お世話になった方・大切な方への贈り物に最適な専用ギフトパッケージにてお届けします。

格之進 缶詰ハンバーグを取り寄せて実食!

実際に格之進 缶詰ハンバーグを取り寄せてみました。1箱に3缶セットされていて、箱や缶にも高級感が漂っています。

缶を開けてみると透明な油(ひまわり油)にハンバーグが浸かっています。災害時には食器を使わずとも、常温のまま箸やフォークで食べることができます。

それでは、フォークでひと口いただいてみましょう。冷たいままでも十分美味しいですね。余計な味付けをしていなくても美味しいのは、やはり上質の肉を使っているからなのでしょう。肉本来の旨みが味わえます。

もうひと缶はフライパンに出して加熱し、温まったハンバーグを取り出してから油を半分ぐらい捨ててケチャップとウースターソースを入れてソースを作り、それをハンバーグにかけてみました。カセットコンロと市販の調味料があれば、災害時でもこれぐらいの簡単な調理はできると思います。

こうして食べると、とっても美味しいです。災害時にこんなに美味しいハンバーグが食べれたら、きっと元気がでるでしょうね。

Sponsored Links