魚介

大源味噌の西京漬けをお取り寄せ!美味しい焼き方も必見!

江戸末期創業の老舗味噌屋「大源味噌」

大阪で190年余愛され続ける味噌屋

大源味噌は、江戸時代末期の文政6年(1824年)に創業された、大阪では最も古い味噌屋として知られています。大源味噌のお味噌は評判で、190年余に渡って一般のお客さんからホテル・高級料亭に至るまで広く愛され続けている味噌屋なんです。店内では、お味噌の専門家で豊富な知識と専門性を兼ね備えた味噌ソムリエが相談に来る料理人の方々にアドバイスしているそうなんです。

最近ではメディアからの取材依頼も多く、知名度もあがっています。また、三ツ星レストランの「日本料理 龍吟」「日本料理 かんだ様」をはじめ、玄斎、直心、本湖月 、鮨 原正、堀江 味吉兆、味吉兆 ぶんぶ庵、神戸吉兆、割烹まつもと等々、名だたる名店にお味噌を販売していることからも、大源味噌の評判の高さを推し計ることができます。

取引先の料理人からは「大源さんのお味噌は角の無い旨味と熟成があります。赤出汁はお味噌が素直に出ますので、お客様には旨味とコクをこれからもお楽しみ頂きたいと思います。」「大源さんは長い歴史があるので味の安定感があり、安心して使うことができます。今後もずっと大源さんのお味噌を使い続けていきたいと思っています。」といった声が聞かれます。

最近、メディアで取り上げられた事例(2019年)

  • 毎日放送のニュース番組「ミント!」で紹介!
  • 関西ウォーカーにMISOカフェが掲載!
  • 関西テレビ「やすとも・友近のキメツケ!」で紹介!
  • 関西テレビ「よーいドン!」でMISOカフェが紹介!
  • 関西テレビ「ウラマヨ!」で紹介!
  • eo光チャンネル「情報・ニュースとりどり ゲツ⇒キン」で紹介!
  • 毎日放送「オトナ度ちょい増しTV・おとな会」で紹介! 等

そんな老舗味噌屋「大源味噌」で今、話題の人気商品があるんです。それは、老舗味噌屋が魚に合う味噌にこだわって一途につくった「西京漬け」です!

大源味噌の西京みそ漬け

七代目 安齋善行 謹製!老舗味噌屋が一途につくった西京漬け


味噌一筋に歩んできた大源味噌ならではの深みのある味わい!

銀だら、金目鯛、さわら、キングサーモン、からすかれいの5種を味噌ソムリエでもある7代目安齋善行が選定した味噌で漬け込みました。魚種によって味噌の種類、配合を変えたこだわりの逸品です。

大切な方への贈り物としても喜ばれます。

銀だら

口の中でとろけるその食感は別格の美味しさです。脂乗りが最高の新鮮な銀だらを使用。

金目鯛

華やかな赤色が目を引く美しい魚。程よい脂乗りで甘みのある身は美味しさも格別です。

さわら

西京漬けと言えばコレ!脂乗りの良い秋のシーズンのサワラを使用。身はふんわりとして食べやすいです。

キングサーモン

お味噌との相性の良いキングサーモン。脂乗りが良くて旨みたっぷりです。

からすがれい

身はほのかに柔らかく甘みがあり、とろける口どけです。

大源味噌の西京漬けが美味しい理由

お味噌の専門家がこだわり抜いたブレンド

「究極にこだわった西京漬けをつくりたい」という七代目・安齋善行のひと言から始まった大源味噌の西京漬けは、何度も何度も試行錯誤を繰り返してお魚に合う味噌の配合をとことん追求した末に生まれました。

大阪中央卸売市場で魚を直接仕入れ

魚は大阪中央卸売市場で目利きのできるプロが安心・安全なものを吟味して、その時期や季節に応じて最高のものを仕入れています。

西京漬けの美味しい焼き方

せっかく上質の美味しい「西京漬け」を購入しても、焼き方が間違っていると美味しさも半減してしまいます。以下のポイントを参考にして、美味しい西京漬けを楽しんでくださいね。

[1]しっかり解凍

西京漬けは解凍後5日間は日持ちします。解凍してすぐより、解凍後1〜3日程度寝かせたほうが美味しくなりますので、少し早めに冷蔵庫に移しておくのがおすすめです。

[2]表面の味噌はきれいに取り除く

表面についている味噌は焦げの原因になりますので、ガーゼを使ったりサッと水にくぐらせてしっかり取り除きます。

[3]アルミホイルを丸めてから使う

アルミホイルを丸めて揉み込んでから広げ、細かな凹凸を作ります。そのアルミホイルを敷いて焼くと、くっついたり型崩れを防ぐことができます。

[4]焼き上がりは注意して観察

グリルやオーブントースターで焼く場合は、中火で8〜13分焼きます。ただし、焦げる瞬間は突然訪れるため、8分以降はこまめに焼き加減を確認しながら焼きます。

[5]フライ返しを使う

焼き上がったら、お箸ではなくフライ返しを使ってお皿に盛り付けます。

購入者の口コミ・レビュー

上品な味で、ごはんによく合います![40代・女性]

どのお魚も想像以上に身が厚くボリュームがあり、感激でした。みそ漬けの加減が最高で、味もとっても上品でご飯とよく合い、やっぱり和食っていいなぁ〜としみじみ感じました。

ここまで美味しい西京漬けは初めてです![20代・女性]

どのお魚もここまで美味しいのか・・・とため息がでるほど感動いたしました。パックに残ったお味噌がもったいなくて悩むほど(笑) お味噌単体での満足が高いからこそ、ここまでの西京漬けが出来上がるのですね。贈り物に最適、相手を選ばない老若男女に喜ばれる品だと言えます。

お味噌の旨味にうなる![40代・女性]

油がとろけるようでしたし、味噌との相性が最高でした。さすが、文政6年からの歴史が感じられます!素材や製法にこだわりが感じられ、お取り寄せを是非したくなる逸品です。普段のお魚をもう食べたくないくらい!素晴らしい味に感謝して、また周りの方にも教えていきたいです。

老舗味噌屋のこだわりの味[30代・女性]

お味噌にこだわり、それぞれのお魚にもこだわった西京漬けだとわかりました。自宅でいただくには贅沢なほど美味しく、炊きたてのご飯が進みました。老若男女、皆で食べられる味です。贈り物にも是非おすすめします。

大源味噌の「西京みそ漬け」のお取り寄せはコチラ!

老舗味噌屋「大源味噌」が一途につくった「西京みそ漬け」のお取り寄せは、下記の大源味噌 公式サイトからどうぞ!

七代目 安齋善行 謹製
老舗味噌屋が一途に作った 西京みそ漬け 5切セット(5種各1切入り)



西京みそ漬け 5切セット 3,780円[税込]

七代目 安齋善行 謹製
老舗味噌屋が一途に作った 西京みそ漬け 10切セット(5種各2切入り)



西京みそ漬け 10切セット 7,344円[税込]

江戸時代末期創業の味噌屋「大源味噌」が魚に合う味噌の配合にこだわって一途につくった「西京みそ漬け」です!